ここから本文です

茨城空港からFDA 種子島便追加 3月に3日間

11/1(水) 22:12配信

茨城新聞クロスアイ

県は31日、静岡空港などを拠点とする地域航空会社フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)が、茨城空港(小美玉市)から種子島(鹿児島県)を結ぶチャーター便を来年3月に追加運航すると発表した。

運航日は3月6、9、12の各日で、計3往復。機体はエンブラエル社の76席か84席を使う。種子島と屋久島を周遊する2泊3日のツアーを予定している。

FDAは11月に予定する同ツアーが完売したため追加販売する。今回の運航で、同社チャーター便は本年度11本となり、昨年度実績の4本から約3倍となる。

茨城新聞社