ここから本文です

「ラプラスの魔女」豊川悦司、玉木宏、リリーら新キャスト8人解禁、最新映像も

11/1(水) 10:00配信

映画ナタリー

櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰が共演する「ラプラスの魔女」の新たなキャストが明らかに。あわせて最新映像がYouTubeで公開された。

【写真】「ラプラスの魔女」キャスト。上段左から玉木宏、豊川悦司。中段左から志田未来、佐藤江梨子、TAO。下段左から高嶋政伸、檀れい、リリー・フランキー。(他1枚)

東野圭吾の同名小説を三池崇史が映画化した本作は、遠く離れた場所で発生した硫化水素中毒による2つの不審死を巡るミステリー。事件を調査することになった地球化学の研究者・青江修介を櫻井が演じ、自然現象を予知する謎の女・羽原円華に広瀬、円華が探している失踪中の青年・甘粕謙人に福士が扮する。

このたび発表されたキャストは8人。謙人の父親であり元映画監督の甘粕才生を豊川悦司、不可解な事件を追う刑事・中岡祐二を玉木宏が演じる。また青江の助手・奥西哲子役を志田未来、硫化水素中毒死した水城義郎の妻・水城千佐都役を佐藤江梨子、円華のボディガードである桐宮玲役をTAO、同じくボディガードの武尾徹役を高嶋政伸が担当。さらに円華の母・羽原美奈役で檀れい、父・羽原全太朗役でリリー・フランキーが出演する。

約30秒の映像は、青江の「君は何者なんだ?」という問いかけに円華が「魔女」と答えるシーンから開始。「ラプラスの悪魔になるには覚悟が必要なんだ」という謙人の言葉や、追加キャストたちの出演シーンも収められた。なおこの映像とポスターおよびチラシビジュアルは、11月3日より全国の劇場で放映・掲出される。

「ラプラスの魔女」は2018年ゴールデンウイークに全国でロードショー。



(c)2018 映画「ラプラスの魔女」製作委員会

最終更新:11/1(水) 10:00
映画ナタリー