ここから本文です

【ドラゲー】Eita 大物リコシェ食い誓う

11/1(水) 16:46配信

東スポWeb

 ドラゴンゲート3日のエディオンアリーナ大阪大会でリコシェ(29)とのシングル戦に臨むEita(26)が31日、大物食いを誓った。

 団体史上唯一の外国人ドリームゲート王座戴冠者にして、新日本プロレスでも大活躍したリコシェは、同大会で約2年3か月ぶりの古巣マット凱旋を果たす。迎え撃つEitaは「ドキドキが止まらないですね。活躍は見ていたので楽しみにしてます。世界ナンバーワンのハイフライヤーだと思うので、どこまで自分のジャベ(ルチャ・リブレの複合関節技)で対抗できるか。チャンスだと思うので、何とかこれをものにしたい」と初の一騎打ちに腕をぶした。

 昨年はジュニアのオールスター戦「スーパーJカップ」にドラゲー代表選手として抜てきされて参戦。獣神サンダー・ライガーに敗れて初戦で姿を消したものの、団体の未来を背負うホープとして期待は高い。

 Eitaも単なるチャレンジマッチにするつもりはない。「ライガーさんとの試合の次の大一番だなと。リコシェを見に来るお客さんも多いと思うんですけど、名前負けはしたくないですね」と豪語。リコシェは8日後楽園までの3大会に参戦が決定しているが「(復帰)1発目の相手が自分なのは、やるしかないという気持ちになる」と大金星に意欲を見せ、さらなる飛躍を誓っていた。

最終更新:11/1(水) 16:46
東スポWeb