ここから本文です

土屋太鳳の熱いエールに“レジェンド”葛西が感謝「最高のパフォーマンス出せると思う」

11/1(水) 17:58配信

東スポWeb

 来年2月に行われる平昌五輪の日本選手団公式スポーツウエア発表会が1日、都内で開かれ、アシックスのスペシャルサポーターに就任した女優の土屋太鳳(22)とメダル獲得を目指すアスリートが出席した。

 選手たちが五輪への意気込みを語った後に、ハイタッチしながらステージに登場した土屋は「本当にやる気がみなぎって武者震いしていたんですけど、改めて応援の気持ちが燃え上がってきました」と感激した様子。ノルディックスキー・ジャンプの“レジェンド”葛西紀明(45=土屋ホーム)は「心強いサポーターが来てくれた。選手も力を入れ過ぎずに、最高のパフォーマンスを出せると思います」と感謝した。

 ウエアは五輪の開会式やメダルセレモニーなどで着用される。色は鮮やかなサンライズレッドが採用され、選手の評価も上々だ。

 土屋は「このウエアを着て登場すると想像するだけで胸が熱くなる。サンライズレッドの美しさもみなさんの存在感にぴったりで、雪山でも凛として輝くんじゃないかと思います」と話し、最後は「ガンバレ、ニッポン!」と力強いエールを送った。

最終更新:11/1(水) 17:58
東スポWeb