ここから本文です

親から逃げ出したスイスの7歳少女、チケットなしで旅客機に搭乗

11/1(水) 16:47配信

ロイター

[ジュネーブ 31日 ロイター] - スイスで29日、ジュネーブ中心部の駅付近で、一緒にいた両親から逃げ出した7歳の少女が電車に乗って空港に入り、チケットなしで旅客機に搭乗する出来事があった。

少女は電車で一駅移動して空港に到着。両親が警察に通報し、警察が空港の防犯カメラの画像から少女を追跡した。

それによると、少女は周囲の人の子どもを装ってセキュリティゲートを通過。小さな体を生かして注意を引かずに出発ゲートをくぐって旅客機に搭乗したが、その時点で職員に発見され、警察に保護された。

空港の広報担当者は航空会社や行先は明らかにしなかったが、出発はフランス側の施設で、目的地はフランス国内だったと述べた。ジュネーブ空港はフランスとスイスの国境をまたいでおり、旅客はスイスからもフランスからも出発できる。

空港は「非常に憂慮すべき事象」との声明を発表し、安全規則と搭乗手続きの強化を図る方針を示した。

最終更新:11/1(水) 16:47
ロイター