ここから本文です

足立梨花 サッカーの“感動体験”を発信していきたい

11/1(水) 20:20配信

東スポWeb

 Jリーグ名誉女子マネジャーの足立梨花(25)と元サッカー日本代表の鈴木啓太氏(36)が1日、都内で行われた「SAMMY SOCCER PROJECT」発表会(サミー株式会社主催)に出席した。

 このプロジェクトは10歳以下を対象とし、サッカーを通じた“感動体験”を提供することを目的とする。フィールドプログラムクリニックコーチを務める鈴木氏は「子供たちには、将来に向けて解決力や考える力をつけてもらいたいです。そういう体験ができるようにコーチとして協力したいです」とコメント。鮮やかな緑のユニホーム姿で登場したオフィシャルサポーター・足立は「サッカーは見ること専門ですが、たくさんの子供たちが参加できるように、いろいろなところでプロジェクトを発信したいです」と意気込みを語った。

 また、オフィシャルアンバサダーのサッカー日本代表MF小林祐希(25=SCヘーレンフェイン)は、ビデオメッセージで「ひとりでも多くの子供が、自信満々で世界と対等に戦えるようになってほしいです。一緒に戦える日が来ることを願っています」とエールを送った。

最終更新:11/1(水) 20:20
東スポWeb