ここから本文です

古田新太の8月収入が… 鶴瓶も同情「何とかしたって!」

11/1(水) 15:36配信

デイリースポーツ

 俳優の古田新太が10月31日深夜にテレビ東京系で放送された「チマタの話」に出演し、今年8月の給料が7万円しかなかったことを公表。「そんなことあんの?」と驚いた事を明かした。

【写真】古田新太、あの人気若手俳優から実名で否定される「近寄ってはいけない」

 番組では劇団の懐事情について、笑福亭鶴瓶とトーク。古田は劇団☆新感線に所属しているが、所属当初は「飯なんか食われへん。借金ドンドン積まれていって、何億とかになりそうで…。その頃、俺と羽野(亜紀)が売れていたので、2人で『早いところ辞めないと金奴らから取られるぞ』って辞めることばかり相談してた」と苦しかった台所事情を述懐。「チンピラ劇団。35歳までノーギャラですから。劇団から一切もらってない、取られることはあっても」と振り返った。

 今でこそ、舞台やテレビに引っ張りだこだが、そんな古田の今年8月の月収がわずか7万円。妻が知り合いの焼き鳥店へバイトに出向いていたが「お父さん、今月7万円」と言ったことから、古田はてっきりバイト代と思い込み「ようさんもらったな」と声をかけたところ「違う、お父さんの」と明細を出され驚愕。「俺、8月7万円しか稼いでへん。そんなことあんの?って」と言うと、鶴瓶も「7万?なんとかしたって。よう頑張って働いてるで」と笑いながら同情していた。