ここから本文です

国境なき医師団と「プリキュア」が異色コラボ、アニメ界で初 主人公の母親とSNSの話題がきっかけ

11/1(水) 17:11配信

ねとらぼ

 テレビ朝日系のアニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」と非営利の医療人道援助団体「国境なき医師団」がコラボを発表しました。団体が日本設立から25周年を迎えたのを記念し、主人公のキュアホイップ(宇佐美いちか)がお祝いのコメントを寄せる内容。医師団がアニメとコラボするのは初の試みです。

【コラボきっかけとなった母親】

 異色のコラボが実現したきっかけは、主人公の母親・宇佐美さとみ。職業は世界中の小さな村を回る医者なのですが、彼女が放送で登場するたびSNSで「国境なき医師団を連想させる」と話題になっていたため今回の企画に至りました。

 宇佐美いちかのコメントは以下の通り。

私、宇佐美いちか!伝説のパティシエ・プリキュアをやってます!

実は、私のお母さんも海外でお医者さんをやっていて、今は離れて暮らしてます。

ちょっぴり寂しいなぁって思うこともあるんだけど、私お母さんの仕事って本当にかっこいいって思ってるんです!

お母さんみたいに世界の笑顔を守るみなさんの活動を応援しています!

宇佐美いちか(キュアホイップ)

 同時にコラボの描き下ろしビジュアルとして、宇佐美いちかが飛行機に乗った母親へエールを送る姿が描かれています。国境なき医師団は設立25周年の特設ページも開設。歌手のさだまさしさんや作家のいとうせいこうさんなど各界からメッセージが寄せられ、その中に宇佐美いちかのコメントも並んでいます。

最終更新:11/1(水) 17:11
ねとらぼ