ここから本文です

真凜、樋口、三原ら非公式練習で氷の感触確認…フィギュア中国杯

2017/11/1(水) 19:37配信

デイリースポーツ

 「フィギュアスケート・GPシリーズ第3戦・中国杯」(3日開幕、北京)

 本番会場での非公式練習に、女子でロシア杯3位の樋口新葉(16)=東京・日本橋女学館高、スケートカナダ5位の本田真凜(16)=大阪・関大高、今季GPシリーズ初戦を迎える三原舞依(18)=シスメックス、男子の田中刑事(22)=倉敷芸術科学大=が参加した。

【写真】転倒真凜をコーチもバッサリ「本当の実力が出た」

 非公式練習は曲かけの順番が決まっていないため、三原と樋口は積極的に“進言”。約1時間の練習で何度も曲をかけてみっちりとリンクの感覚を確かめた。

 スケートカナダで左臀部(でんぶ)の痛みを発症した本田は、時折痛めた辺りを触るしぐさも見られたが、3回転フリップなども跳びながら、マイペースで調整した。

 右腸腰筋筋損傷でロシア杯を欠場した田中は、ケガの影響を感じさせず、4回転ジャンプの練習に積極的に挑戦した。

最終更新:2017/11/1(水) 19:43
デイリースポーツ