ここから本文です

平凡で無趣味の兄が、ヤバイ写真家と痴情のもつれで殴られて…「兄は元彼」

11/1(水) 21:58配信

コミックナタリー

林らいす「兄は元彼」が、本日11月1日に発売された。

新鋭・林のデビュー作となる「兄は元彼」は、中学生の国重遊と平凡な遊の兄・学の兄弟の元に、有名写真家・来島穂高がやってきたことから展開されるBL作品。両親の代わりに自分を育ててくれた兄の学と2人で暮らしている遊は、ある日、兄宛に届いた写真展の招待状を発見する。好意を寄せている同級生の梅子が、その写真家のファンであることを思い出した遊は、兄に黙って梅子と写真展に行くことに。そこで出会った穂高は、後日遊と学の元に現れ、いきなり学を殴りつけて……。

発売を記念しとらのあな、アニメイト、コミコミスタジオでは購入特典として描き下ろしを含む4Pリーフレットを用意。またホーリンラブブックス、まんが王、漫画全巻ドットコムではサイン&メッセージ入りイラストブロマイド、文教堂・アニメガではサイン&メッセージ入りイラストカード、そのほか応援書店では共通の描き下ろしコミックペーパーが付属する。配布店舗などの詳細は新書館の公式サイトにて確認を。