ここから本文です

間宮祥太朗、米倉涼子と初共演…「ドクターX」第5話棋士役でゲスト出演

11/2(木) 6:03配信

スポーツ報知

 俳優の間宮祥太朗(24)が、テレビ朝日系連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜・後9時)の第5話(9日放送)のメインゲストを務めることが1日、分かった。

 今年の民放連ドラ1位の視聴率を記録中の「ドクターX」。米倉涼子(42)演じる主人公・未知子に成長著しい間宮が挑む。演じるのは、藤井聡太四段(15)ばりに連勝記録を伸ばし続ける天才棋士・五反田五郎五段役。人間とAI(人工知能)のせめぎ合いが描かれ、現代の時流を反映した内容になっている。

 棋士役に間宮は「オリジナルの棋士像を目指しました」といい、駒の持ち方、所作も猛勉強して臨んだという。初共演の米倉も「とても上手に打っていたので、ビックリしました」と天才棋士ぶりを絶賛した。クライマックスの「天才VS天才」の対決は一番のみどころ。間宮は「見たことのないような瞬間を切り取ったシーンになっていたらいいな」と呼びかけた。

最終更新:11/2(木) 6:03
スポーツ報知