ここから本文です

11月スタートは「ダルマ朝日」がお出迎え

11/1(水) 7:05配信

ウェザーニュース

 今日1日(水)の朝は放射冷却現象が強まり、昨日に引き続き今季一番の冷え込みの所が多くなりました。

 そんな冷え込んだ朝、福島県南相馬市からはダルマ朝日の写真が到着しました。

 今朝の相馬の最低気温は4.4℃まで下がり、今季一番の冷え込みとなりました。このため、海水との温度差が大きくなり、ダルマ朝日が見られました。

 これから冬にかけてダルマ朝日やダルマ夕日のシーズンが本番となってきます。穏やかに晴れて冷えた朝は少し早起きして、朝日を眺めてみるのも良いかもしれません。

◆ダルマ朝日とは?
 ダルマ朝日は冷え込みの強い朝に見られる現象です。
 蜃気楼の仲間で、海面付近で比較的温度が高めの空気の上に、夜間の放射冷却で冷えきった空気があると、水平線から現れる朝日の形がゆがめられダルマのような形に見えます。

ウェザーニュース