ここから本文です

ドラマで勃発、“伊勢谷友介乳首問題”

11/1(水) 11:30配信

TOKYO FM+

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。10月31日(火)の放送にはライター・イラストレーターの吉田潮さんが登場。この秋注目のドラマについて伺いました。

吉田さんによると、今年の秋ドラマは「女性が好きな要素がたくさん詰まった幕の内弁当みたい」なクール。
例えば、出産・子育てを扱った「コウノドリ」(TBS)や、ママ友・ご近所トラブルにフォーカスした「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ)、スキャンダルと復讐を描く「ブラックリベンジ」(日本テレビ)、“毒母”が登場する「明日の約束」(フジテレビ)などなど、ずらりラインナップしています。

なかでも吉田さんのおすすめは「刑事ゆがみ」(フジテレビ)と「コウノドリ」、「明日の約束」の3本。
浅野忠信さんと神木隆之介さんによるバディもの刑事ドラマ「刑事ゆがみ」は、
「犯人役も演技派が登場し、カッコイイだけじゃない刑事もの。1話完結なので今から観てもいいですよ」とのこと。

綾野剛さん主演の「コウノドリ」は今回が第2シーズン。吉田さんは「シーズン1よりも女性の心に寄り添っていると感じられ、また出産の現場の話なので内容的に非常にシリアスです」と話していました。

「明日の約束」は井上真央さん主演、歪んだ親子関係を描く重厚なドラマです。重く暗いだけではなく、問題提起しつつも解決策を示しているところが見応えがあるんだとか。

たかみなが参加する、都の意見交換会「東京未来ビジョン懇談会」。そのメンバーのひとり伊勢谷友介さんは、この秋「監獄のお姫さま」(TBS)に出演していますが、そこで一部で話題なのが“伊勢谷友介乳首問題”。
女子刑務所が舞台のこのドラマ、小泉今日子さんを筆頭とする6人の“監獄のお姫さま”一行に、伊勢谷さん演じるイケメン社長が拉致されるのですが……「サンタの格好のまま拉致拘束されて、胸元がはだけて乳首が見え隠れしてしまっている。女性たちはその色気にやられている。それが伊勢谷友介乳首問題(笑)。ひたすら情けない役なんですが、乱れた前髪なんかもセクシーです」と話す吉田さん。たかみなも「伊勢谷さん、色気がありますからね~」と深く頷いていました。

逆に、吉田さんが独断と偏見から“これはちょっと……”と思ったのが「陸王」(TBS)と「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日)、「今からあなたを脅迫します」(日本テレビ)の3作。

吉田さんからは、「陸王」について「虐げられている人々が頑張る話。構成が今までの日曜劇場と同じで想像以上の深みはあまり出ないかも」とコメント。
「ドクターX」は「水戸黄門的に楽しめて安心感がある一方、展開が読めてしまう」と話し、「今からあなたを脅迫します」は「おディーン様(ディーン・フジオカ)が輝きを失ってしまった。ストーリー構成がちょっと雑で、脅迫の内容もショボい」と厳しい意見があがっていました。

ゴールデンやプライムタイムでは重厚なドラマが中心ですが、深夜ドラマは恋愛指南ものが揃っているそう。なかでも注目なのが「オトナ高校」(テレビ朝日)。

30歳以上の性体験のない男女を集め、国家プロジェクトとして性体験を促すストーリーの本作では、三浦春馬さんと黒木メイサさんが童貞と処女を演じます。
「ふざけた配役と思いきや、その役柄がすごいクズなんです。でもクズって魅力的ですよ。高橋克実さんが55歳で童貞の役を演じているのも面白い。コメディ要素がありつつもちゃんとした人間ドラマも描かれているのがいいですね」と分析していました。

(TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」2017年10月31日放送より)

最終更新:11/1(水) 11:30
TOKYO FM+