ここから本文です

2018年用年賀はがき 県内でも販売スタート/富山

2017/11/1(水) 22:18配信

チューリップテレビ

 2018年用お年玉付き年賀はがきの販売が1日から全国一斉に始まりました。
 このうち、富山中央郵便局では、発売を記念してセレモニーが行われ、午前9時から販売がスタートしました。

 2018年用の年賀はがきは全部で8種類。
 来年の干支の戌年(いぬどし)にちなんで、スヌーピーを描いたものも用意されています。
 当初発行枚数は、全国で25億8600万枚で県内では、去年並みの2977万枚の販売を見込んでいます。
 また、郵便料金の改定ではがきの郵便料金が今年6月に52円から62円に値上げされたため差し出す期間に注意が必要です。
 年賀はがきを、52円で差し出すことができるのは来月15日から来年1月7日まででそれ以外の期間に出す場合は、10円分の切手を追加で貼る必要があります。
 担当者は来月15日から25日までの投函を呼びかけています。

チューリップテレビ

最終更新:2017/11/1(水) 22:18
チューリップテレビ