ここから本文です

生後2カ月の長男、殴られ骨折 21歳父親を傷害容疑で再逮捕

11/1(水) 10:13配信

福島民友新聞

 福島市で20代女性が顔を蹴られてけがをした事件で、福島署が傷害の疑いで逮捕した派遣社員、容疑者男(21)が、生後2カ月の長男の胸を殴るなどしてけがをさせた疑いがあることが31日、同署への取材で分かった。
 同署は同日午後1時25分ごろ、傷害の疑いで容疑者男を再逮捕した。再逮捕容疑は昨年6月ごろ、同市の自宅で当時生後2カ月の長男の胸などを殴るなどし、あばら骨を折るなどした疑い。同署によると、児童相談所から容疑者男の子どもがけがをしているとの連絡を受け、同署が捜査していた。

福島民友新聞

最終更新:11/1(水) 10:16
福島民友新聞