ここから本文です

バルサとセルジ・ロベルトとの契約交渉は近々開始予定

11/1(水) 20:51配信

ムンドデポルティーボ日本語公式

 チャンピオンズリーグでは、アウェイで行われたオリンピアコス戦で負傷離脱するアクシデントに見舞われたものの、セルジ・ロベルトは近々FCバルセロナとの契約更新という形で朗報を得ることになりそうだ。

カタルーニャ語の投稿を批判されたセルジ・ロベルト「僕は自分が話したい言語で話す」

 2ヶ月前に契約更新の意思を伝えていたクラブは、2019年に満了を迎えるレウス出身MFとの現契約を延長すべく、代理人のジョセップ・マリア・オロビッチと交渉の席に着く準備を整えてきた。強化部の責任者とオロビッチは、近日中に一度目の話し合いの場を設ける予定だ。

 クラブは公式オファーの内容、代理人は契約条件の要求を詰めている段階ながら、現在の違約金4,000万ユーロ(約53億円)が市場価値に即して増額されることは間違いないだろう。

執筆者:Miguel Rico

スポーツナビ サッカー情報