ここから本文です

“最強格闘一家”山本KID徳郁・美憂・アーセンが絶賛する謎の逸材とは

11/1(水) 12:02配信

AbemaTIMES

K-1/Krush/KHAOSを運営するK-1 JAPAN GROUPが次世代ファイターを発掘する格闘リアリティ番組「格闘代理戦争」の本放送を前に直前SPが放送された。番組では日本を代表するファイター、山本“KID”徳郁に、いち押しのファイターの推薦を依頼。最強格闘ファミリーである山本一族が口を揃えて「逸材」と語る、あるアマチュア選手の名を挙げた。

山本KIDは、沖縄の気候の良さに惚れ込み新たにジムをオープンして半年、「RIZIN」などで活躍する山本美憂と山本アーセンなど格闘ファミリー・山本家の拠点として、現地での生活にもすっかり馴染んでいる様子だ。

山本KIDが本企画のために東京から沖縄に呼び寄せたという逸材は21歳の若者。「面白い戦い方をする、見てもらえば分かる」と自信を伺わせる。山本美憂は「瞬発力がある、動きが凄い。持ち上げるところとか」、山本アーセンも「めっちゃ凄いですよ。ちょうど同じ年で、速いし、期待しかしちゃ駄目でしょ。立ち技もいま覚えて来て、ピカイチですね。普通の選手とリズムも違うし、絶対やりにくい。スピード、テクニック、パワーもあるから、(格闘代理戦争に出場したら)勝っちゃうんじゃないかな?と心の中で思っている。どんなに打たれても“お前殺してやる!”という勢いで前に出てくる選手は絶対チャンピオンになる。」と口を揃えて絶賛する。

アマチュアに選手にも関わらず山本KIDが「俺も習いたい位の選手」と絶賛するのは“スソン”という名だという。11月にスタートする番組では、謎の逸材・スソンがベールを脱ぐことになる。

最終更新:11/1(水) 12:02
AbemaTIMES