ここから本文です

あれっ? キャビンが長いぞ! スズキ キャリィ軽トラいちコンセプト【東京モーターショー2017】

2017/11/1(水) 12:38配信

オートックワン

実は大技の「キャリイ軽トラいちコンセプト」

スズキは、10月25日から開幕した東京モーターショー2017に、キャリィいちコンセプトを展示した。

>>キャリィいちコンセプトの画像を見る!

パッと見るだけだと、『ああ、軽トラ市に出店するためのイメージね』とスルーしてしまいそうだが、実はこのキャリイ、キャビンが延長されたエクストラキャブ仕様になっているのだ。

どうしても窮屈な着座姿勢になりがちな軽トラは、背の高い人などはなかなかしっくりくるポジションを取りづらいが、エクストラキャブであればシートを充分リクライニングすることもできる。

また、シート後方にスペースができるため、荷台には置きたくない手荷物などを置くこともできる。もちろん、その分荷台長は短くなっているのだが、フル積載しないので広い車内スペースが欲しい、というユーザーも少なくないだろうから、需要はありそうだ。

市販化を希望するユーザーはぜひスズキブースで、熱い想いをぶつけていただきたい。

[Text:小鮒 康一]

オートックワン編集部

最終更新:2017/11/1(水) 12:38
オートックワン