ここから本文です

蒼井翔太、故郷・福井県では「水ようかんは冬に食べる」!?

11/1(水) 17:30配信

TOKYO FM+

声優・アーティスト・俳優として幅広く活躍中の蒼井翔太。10月25日(水)放送のレギュラーラジオ番組では、蒼井の出身地である福井県の風習や方言について語りました。

【福井県は冬に水ようかんが必須!】

今年の11月に、自身の故郷・福井県で凱旋ライブを行う蒼井。そこで、番組では福井県の風習や方言を紹介しました。

「『えがわの水羊かん~♪』っていう(商品の)CMが流れるんですけど、それくらい有名なんです。福井県では、水ようかんはなくてはならないものなんですよ。しかも冬に。冬には必ずといっていいほど、福井県民の冷蔵庫の中には、水ようかんがあります !」

また、方言では「表面張力」のことを「つるつるいっぱい」と言うそうです。その方言を「おっとっと! つるつるいっぱい!」と真似る番組ディレクターに、蒼井は「上手い! 福井県の人ですか(笑)?」と、かなりツボに入った様子でした。

【松茸薫る、リッチなカップヌードル!】

蒼井翔太が毎回新しい食材や食べ合わせにチャレンジし、食レポを行う「翔太めし」のコーナー。今回は、日清食品の「カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム」に挑戦!!

シリーズ初となる、洋風仕立てのクリームスープ。3種のチーズ(パルメザン、エメンタール、チェダー)を加えた濃厚なホワイトクリームスープに、松茸風味に味付けされたエリンギと、ブロッコリー。松茸の芳醇な薫りが特長の香味油を加えることで、「カップヌードル」史上最高級の贅沢な味わいが楽しめるのだとか……!

「エリンギが角切りで入ってます。香りはめちゃくちゃ松茸。でも、クリームソースなのでチーズの香りもちゃんとしますよ。贅沢だなぁ……」

食べる前から、すでに「ハマりそうだよ」と期待が膨らむ蒼井。麺をひと口すすってみると。

「鼻から通る香りが、もうヤバいです。すごいリッチ……(笑)。めちゃくちゃ美味い!」

かなり気に入ったようで、収録時にはその日一番の蒼井スマイルが!

「エリンギにも味がちゃんと染み込んでいて、噛めば噛むほど味がある。これはね、アレンジとかいらない。このままが一番美味い!」

そして気になるカロリーはというと、チーズもたっぷり入っていて353キロカロリー。「そこまで高くない!」と驚きつつ、「たぶん、大量になくなると思います。僕、いっぱい買うと思うので(笑)」と、箱買いを宣言する蒼井でした。

(TOKYO FM「蒼井翔太 Hungry night」10月25日(水)放送より)

最終更新:11/1(水) 17:30
TOKYO FM+