ここから本文です

アイルトン・セナを目指して…佐藤琢磨F1への道

11/1(水) 19:31配信

TOKYO FM+

モーターライフスタイリストで雑誌「NAVI CARS」編集長の河西啓介がパーソナリティをつとめ、これからの時代の新しい車とのつきあい方を伝えるTOKYO FMの番組「Life on the Wheels」。今回は、世界三大自動車レースのひとつ「インディ500」で日本人初の優勝に輝いた佐藤琢磨さんをゲストに迎え、2週にわたり対談をお届け!
10月11日(水)の放送では、レーシングドライバーに至るまでの経歴や「インディ500」挑戦までの経緯について話を伺いました。


河西:車のレースの世界に入ったのは普通の方よりも遅かったんですよね?

佐藤:そうですね。レースの世界に入ったのは20歳。鈴鹿サーキットレーシングスクールフォーミュラ(SRS-Formula)からです。

河西:ファンの方はご存知かもしれませんが、なんとそれまでは自転車の選手だったという。

佐藤:ずっと車には興味を持っていたんです。でも両親はレースの世界を知らなかったですし、身近にあって、車輪がついていて動くものっていったら自転車しかなかった。乗っているときは、常に車を運転するイメージですね(笑)。

河西:なるほど。スゴイのは高校のインターハイで優勝しているってことですよね! それで、大学に入っても自転車を継続されました。ただ、そこから四輪に転身。これはどういうきっかけだったんでしょうか?

佐藤:きっかけは1987年、僕が10歳のとき、鈴鹿サーキットで行われた日本グランプリです。

河西:最初に行われた日本グランプリですね。

佐藤:そうです。そこに父が連れて行ってくれまして。生まれて初めてサーキットに行って、生まれて初めて見たレースがF1だったんですよ。すごい衝撃を受けて、そこから自分が一番やりたいことが自動車になりました。

河西:なるほど。

佐藤:それで大学1年、19歳のときにSRS-Formulaの年齢制限が20歳だと知った。さらに、スクールを卒業すればスカラシップを受けて、本格的にプロデビューできるということで「これしかない!」と。

河西:(年齢が)ギリギリだったんだ。

佐藤:はい。最初に鈴鹿でF1を見てから10年間。ずっと夢を温め続けて、20歳のときにようやくチャンスを与えてもらった感じです。

河西:じゃあ、もう「やるしかない!」という気持ちで。

佐藤:「ついにやりたいことができる」という気持ちでした。両親には「やってダメならあきらめがつく」と説得して。まぁ、ダメになるなんて思ってなかったですけど(笑)。

河西:それから21歳でイギリスに渡るわけですが、なぜイギリスへ?

佐藤:アイルトン・セナ選手の影響が強かった。(87年に見た日本グランプリで)予選7番手から2位に上がっていく姿に心奪われましたね。セナもブラジルから単身イギリスへ行き、勝ち上がってF1に行った。僕も後を追いたかったんですよ。

河西:それからF3でデビューを果たし、2シーズン目には優勝します。これだけ聞くと本当に順調すぎるほど順調。もちろん簡単なものじゃないですよね。

佐藤:僕はどうしてもF1ドライバーになりたかったし、F1で勝ちたかった。当時のドライバーのピークが25~35歳くらいだと考えていて、10年はF1の世界で活躍したいと考えていました。そうしたら、F1で25歳にはデビューしたい。そこに行くためにはどうするかを考えて、実践しました。

河西:常に長期的な目的があって、逆算して、目標のためにこれをやらなければいけないって考えながらやってきたってことですか?

佐藤:そうですね。芸術だと評価を得るのはなかなか難しいですが、スポーツは結果を出せば必ず上がれます。結果を出すためにどういうアプローチをするか、とても考えました。それでも数年でF1に行けたのは運がよかったです。

河西:F1ドライバーの夢を見事叶えたわけですが、思い出に残るレースってありますか?

佐藤:デビューしたシーズンの鈴鹿サーキットでの最終戦は思い出に残っています。10歳のときに見たセナの車は黄色、そのときの僕の車も黄色。しかも同じ予選7番手でした。観客席で見ていた興奮が、今度はコックピットで感じられたのも忘れられない、そんな一戦でした。

河西:本題になるんですけど、F1からインディへ行こうとなったきっかけは?

佐藤:チームがどうしても撤退することになり、そこから再びF1に復帰しようと頑張ったのですが無理だった。そこで、レースはF1だけではないと考えて他のレースを目指すことを考えました。その中のひとつが「インディ500」だったんです。それで、2009年にインディアナポリスへ視察に行ってみたら、衝撃を受けました。それで「やってみたい!」と。

次回記事にて、佐藤琢磨さんのインディカーシリーズにおけるチャレンジについてお届けします。

(TOKYO FMの番組「Life on the Wheels」2017年10月11日(水)放送より)

最終更新:11/1(水) 19:31
TOKYO FM+