ここから本文です

11月1日のスポルト一面 『実用的なポイント』

2017/11/1(水) 20:14配信

SPORT.es

バルサはピレウスでオリンピアコスと対戦し、スコアレスドローで試合を終えた。
バルベルデのチームは攻撃面でアイデアを欠き、決定機も非常に少なかった。
格下のオリンピアコスの牙城を崩す事が出来なかった同試合は今シーズン最低の試合の1つだった。

しかし、スポルティングCPとユベントスの引き分けによってバルサは2試合を残してラウンド16進出がほぼ確実となった。

セルジ・ロベルトは肉離れによって1ヶ月の戦線離脱を強いられる事に。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:2017/11/1(水) 20:14
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合