ここから本文です

NY株 反発

11/1(水) 11:04配信

ホウドウキョク

10月31日のニューヨーク株式市場は、反発して取引を終えた。
31日は、製菓大手モンデリーズ・インターナショナルなどが発表した、7月から9月期決算が市場予想を上回ったことで、買い安心感が広がり、新型スマートフォンへの期待感から、アップルが買われた。
結局、ダウ工業株30種平均は、前の日の終値に比べて、28ドル50セント高い、2万3,377ドル24セントで取引を終えた。
ナスダック総合指数は6,727.67と、終値の過去最高値を2営業日ぶりに更新した。

・「NY株 反発」を動画で見て理解を深める

最終更新:11/1(水) 11:04
ホウドウキョク