ここから本文です

年賀はがきの販売開始、キャッツがPR

2017/11/1(水) 14:00配信

Lmaga.jp

11月1日より平成30年用年賀はがきの販売がスタート。「大阪北郵便局」がこの日おこなった販売開始セレモニーに、劇団四季ミュージカル『キャッツ』大阪公演の出演キャストが参加した。

【写真】キャッツの舞台、大阪ならではのごみ捨て場

今回初めてスヌーピーが登場し、ディズニーのキャラクターやハローキティとさまざまなイラストも描かれる年賀はがき。郵便はがきは1通62円に料金改定(2017年6月~)されたが、年賀はがきについては据え置きの52円で販売される。ただしそのままで利用できるのは、12月15日から翌1月7日までに投函されたものに限るので注意が必要だ(期間外は10円切手要添付)。

『キャッツ』のラム・タム・タガー役・田邊真也は、「年賀状はお世話になった方々に毎年出します。直筆のメッセージは気持ちがこもっており、一層思いが伝わる方法です。今年も心を込めた新年の挨拶をしたいと思います」と話した。年賀はがきは郵便局や公式サイトなどで販売。ミュージカル『キャッツ』大阪公演は、2018年5月6日の千秋楽が決まっている。

最終更新:2017/11/1(水) 14:00
Lmaga.jp