ここから本文です

ソフトバンク今宮、執念の遊邪飛好捕 観客席へダイブもボール離さず

11/1(水) 19:49配信

ベースボールキング

捕球後エキサイトシートへ転落

 ソフトバンクの今宮健太が、DeNAとの日本シリーズ第4戦(横浜)で衝撃の好プレーを見せた。

 0-0の4回裏、DeNAの先頭・柴田が打ち上げた打球はフラフラと三塁後方へ。これを遊撃・今宮が追いかけると、三塁側のエキサイトシートギリギリで捕球。勢い余ってそのままに観客席へ転落したが、ボールは最後まで離さなかった。

 今宮が捕球をアピールしたあと、三塁塁審がアウトを宣告。今宮自身はしばらく立ち上がれなかったが、数秒後、首あたりを気にする素振りを見せながら立ち上がり、戦列へ戻った。続くロペスの打球も今宮の前へ転がってきたが、こちらも軽快に処理。堅実な動きでプレー続行OKをアピールした。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/18(土) 10:35