ここから本文です

ひなっちを中心にした「HINA-MATSURI」セッションメンバーにKenKen、タブゾンビも出演

2017/11/1(水) 12:50配信

rockinon.com

日向秀和のベース道四半世紀を記念して2018年1月7日(日)に豊洲PITにて開催される「HINA-MATSURI」での企画「HINATA'S SESSION」と題されたフリーセッションの共演者が決定した。

このセッションには、日向の参加するセッションライブプロジェクト「Love Session」のメンバーでもある大喜多崇規(Dr/Nothing's Carved In Stone、FULLARMOR)、田中邦和(Sax/Sembello、ブラックベルベッツ)、別所和洋(Key/Yasei Collective、Gentle Forest Jazz Band)、そして「HH&MM」と題し、毎月町田ノイズで日向とセッションを繰り広げている松下マサナオ(Dr/Yasei Collective、Gentle Forest Jazz Band、ZA FEEDO)が出演。加えて、KenKen (B/LIFE IS GROOVE、RIZE、Dragon Ash)、日向とは「Entity of Rude」としても活動、他セッションでも音を合わせるタブゾンビ(Tp/SOIL&"PIMP"SESSIONS)が登場する。

●イベント情報
「HINA-MATSURI」
日程/会場:2018年1月7日(日) 豊洲PIT
OPEN/START:12:30/13:30
出演:ストレイテナー/Nothing's Carved In Stone/FULLARMOR/LITE/Yasei Collective/HINATA'S SESSION
共演:日向秀和/大喜多崇規/KenKen/田中邦和/タブゾンビ/別所和洋/松下マサナオ

「HINA-MATSURI」オフィシャルサイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:2017/11/1(水) 12:50
rockinon.com