ここから本文です

除雪車出陣 金沢

11/1(水) 1:58配信

北國新聞社

 金沢市木越町の県東部車両基地で31日、除雪車の出陣式が行われ、冬の安全確保へ向けて除雪トラックや凍結防止剤散布車など県所有の12台が5業者に引き渡された。

 県県央土木総合事務所が1日から除雪実施部を設置するのに先立って行われ、為重誠次長があいさつ、荒木建設(金沢市)の富山哲次常務が宣誓した。業者は除雪車に乗り込み、各社の保管場所へ向かった。

 除雪実施部では来年3月末まで金沢市内の35路線213キロで除雪を行う。緊急時には38社が最大315台の除雪車を出動させる。

北國新聞社

最終更新:11/1(水) 1:58
北國新聞社