ここから本文です

英国、EU離脱交渉で譲歩を示唆-EUに有利な条件で合意と担当相

11/1(水) 22:14配信

Bloomberg

英国は欧州連合(EU)と袋小路に陥った離脱交渉を打開するため、離脱に伴う清算金で妥協の用意があることを示唆した。

デービスEU離脱担当相は31日、離脱による最終的な支払額に関しては恐らく英国よりもEU27カ国にとって有利な条件になるだろうと発言した。英政府と欧州委員会は共同声明で、9日から2日間の日程で新たな交渉ラウンドを行うと発表した。

英議会でデービス氏は「金銭やその他の条件で、離脱に関する合意はバランス的に恐らくEUにとって有利なものになる」と述べた上で、「一方、将来の関係は両者にとって有利で重要なものになる」と説明した。

原題:U.K. Hints at Compromises on Brexit Bill as Date Set for Talks(抜粋)

Tim Ross

最終更新:11/1(水) 22:14
Bloomberg