ここから本文です

米国株式市場は小動き、FOMCは金利据え置き

11/2(木) 6:22配信

ロイター

[1日 ロイター] - 米国株式市場は続伸。米連邦準備理事会(FRB)が連邦公開市場委員会(FOMC)で金利据え置きを決定し、経済動向について前向きな見方を示したことを受け、小幅高で取引を終えた。

FRBは、ハリケーン被害にもかかわらず経済活動は堅調なペースで拡大し、労働市場も力強さを増していると指摘。12月に利上げを決定する可能性を示唆した。

FRBは今年はこれまでに2回の利上げを実施。年内はあと1回の利上げを見込むとしている。

投資助言会社アランB.ランツ・アンド・アソシエーツのアラン・ランツ氏は、今回利上げは予想されていなかったものの、FRBが「経済についてかなり前向きなコメントをした」と指摘し、これが投資家の自信をやや後押ししたと述べた。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 23435.01 +57.77 +0.25 23442.90 23517.71 23388.91 <.DJI>

前営業日終値 23377.24

ナスダック総合 6716.53 -11.14 -0.17 6758.64 6759.66 6691.48 <.IXIC>

前営業日終値 6727.67

S&P総合500種 2579.36 +4.10 +0.16 2583.21 2588.40 2574.92 <.SPX>

前営業日終値 2575.26

ダウ輸送株20種 9783.81 +25.34 +0.26 <.DJT>

ダウ公共株15種 748.95 -4.25 -0.56 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1271.51 -4.10 -0.32 <.SOX>

VIX指数 10.20 +0.02 +0.20 <.VIX>

S&P一般消費財 732.48 +0.51 +0.07 <.SPLRCD>

S&P素材 371.92 +2.23 +0.60 <.SPLRCM>

S&P工業 604.91 -0.38 -0.06 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 548.13 +1.58 +0.29 <.SPLRCS>

S&P金融 442.19 +1.03 +0.23 <.SPSY>

S&P不動産 200.44 -0.11 -0.06 <.SPLRCREC



S&Pエネルギー 508.54 +5.47 +1.09 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 940.20 +1.85 +0.20 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 147.59 -0.67 -0.45 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1097.08 +0.80 +0.07 <.SPLRCT>

S&P公益事業 277.78 -1.57 -0.56 <.SPLRCU>

NYSE出来高 8.74億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 22550 + 120 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 22530 + 100 大阪比 <0#NIY:>

(ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)

最終更新:11/2(木) 6:22
ロイター