ここから本文です

元SMAP3人の門出を矢沢永吉が祝福 「次のステップを見せて。ヨロシク!」

11/2(木) 21:16配信

デイリースポーツ

 元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)がジャニーズ事務所を退所後、初めて3人で共演するインターネット生番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」が2日午後9時、インターネットテレビ局「AbemaTV」でスタートし、オープニングでは歌手の矢沢永吉(68)が3人に門出を祝うメッセージを送った。

 冒頭、3人がテーマソング「72」をスタジオで歌う姿が流れた後、3人が箱の中から登場。箱の中で草なぎが「こんにちは、矢沢永吉です」と物まねしていたのは前振りだったのか、矢沢がVTRで登場した。

 かつてフジテレビ系「SMAP×SMAP」で3人と共演した矢沢は「僕も以前、スマスマでお世話になりました」と礼を言うと「僕にもいろいろありました。新しい扉を開けた人は大好き。芸能界は何かとめんどくさいことあると思います。新しい物を作り上げてほしい。僕もそんなことやりながら45年、今年68歳ですけどチケットは全部ソールドアウトです」と開拓者ならではのメッセージ。

 「ぜひ稲垣さん、草なぎさん、香取さん、この72時間、成功させて次のステップをみんなに見せてください。みんな応援してると思います。ヨロシク!」と激励した。

 これには3人も感動。箱の中で「ふだん10時に寝てるんで、正直眠いですね」とぼやいていた草なぎは「もう眠いなんて言ってられないね!目、覚めました。今」と感激していた。