ここから本文です

中村俊輔も所属したセルティック 100年前の無敗記録を更新!63試合無敗である。。。

11/5(日) 20:12配信

SPORT.es

グラスゴー・セルティックが4日土曜日に行われたスコットランドリーグのセント・ジョンストン戦に4-0で勝利し、100年続いていた国内の試合での無敗記録を更新し、63試合としている。

スコットランドの現王者であるセルティックは2016年5月から国内の試合(リーグ戦、カップ戦、リーグカップ戦)で負けていない。

監督ブレンダン・ロジャース率いるセルティックは、1915-1917に同クラブが作った62試合無敗という記録を更新している。しかしながら、次なるセルティックの目標はジブラルタルのリンカーン・レッド・インプ(88試合無敗)、ルーマニアのステアウア・ブカレスト(104試合無敗)となる。

なお、セルティックはこの無敗の63試合で183ゴールをあげており、今シーズンの順位表では2位のアバーディーンに勝点差4をつけて首位を走っている。

(文:EFE)

SPORT.es

最終更新:11/5(日) 20:12
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報