ここから本文です

レイザーラモンRG、iPhone X発売記念でジョブズのモノマネを披露 ファン「このネタ一生できるやん(笑)」

2017/11/6(月) 17:12配信

ねとらぼ

 お笑い芸人のレイザーラモンRGさんが11月6日、iPhone Xの発売(3日)を記念して、Apple創設者の一人であるスティーブ・ジョブズさんのモノマネを自身のInstagramで披露しました。確かにポーズは似てるな。

【画像】西川貴教さんになりきるRGさん

 黒のハイネックにぼうず頭、丸メガネで手にはiPhoneを持ち、もう片方の手でそれを指さすという見覚えのあるポーズを披露したRGさん。このジョブズスタイルは以前から「スティーブ・ジョブズあるある」で披露しているもので、「R-1ぐらんぷり2014」に出場した際には、お絵かきボードをiPadとして紹介したり、布袋寅泰さんの名曲「スリル」に乗せてiPadとiPhone、そしてiPodをパンキーに紹介するというネタを披露し、観客を笑いの渦に巻き込みました。

 この和製ジョブズにファンは「ジョブズのあるある聴きたい!!」「このネタ一生できるやん(笑)」「これ、ヤバイ!笑笑」と絶賛。中には「見慣れてるはずなのに笑ってしまう」というファンの声もありました。これはこれでありなのだろうか。

 RGさんといえば、演歌歌手の細川たかしさんのモノマネが似すぎていたために、5月31日にリリースされた本人の新曲「縁結び祝い唄」のMV全編にピンで登場して話題になったこともありました。公式を巻き込んだモノマネつながりでは、T.M.Revolutionの20周年を記念した特別企画でボーカルの西川貴教さんに扮(ふん)して、「Hot Limit」のPVで着ていた「あの衣装」で「T.M.R.あるある」を披露したことも。似てなくても笑いを誘うということで、公式からお呼びが掛かってしまうようです。もしかすると、Appleからも声を掛けられたり……?

最終更新:2017/11/6(月) 17:22
ねとらぼ