ここから本文です

70代女性が踏み間違え、垂直に停車

11/6(月) 14:46配信

ミニ事件簿

 先日夕、「別府市内の民家の庭に軽乗用車が転落した。車は垂直の状態で、車内で人が身動きできなくなっている」と通行人から119番通報があった。市消防本部の救急隊と消防隊が出動。約30分後、70代の女性3人を救出。3人とも打撲などの軽傷だった。同本部によると、車は道路沿いにある民家敷地の約15センチの段差を乗り越え、前部から約2・2メートル下に落ちた。運転していた高齢女性が駐車しようとして、アクセルとブレーキを踏み間違えたという。「軽傷で済んで良かった。ペダルの踏み間違いには注意を」と隊員。

大分合同新聞社

最終更新:11/6(月) 14:46
ミニ事件簿