ここから本文です

オジー・オズボーン、50年のキャリア最後の世界ツアーを発表。2018年から2020年までの長期ツアー

2017/11/7(火) 19:55配信

rockinon.com

ブラック・サバスとしてのファイナル・ツアー、「ジ・エンド」ツアーを今年の2月に終えたオジー・オズボーンが、2018年の5月からはソロとしてのファイナル・ツアーを敢行することを明らかにした。5月5日のメキシコ公演を皮切りに開始する最後のワールド・ツアーは、2020年まで続く予定だという。

本ツアーはオジー・オズボーンの約50年に及ぶキャリアにおける最後のツアーではあるものの、ツアー終了後もライブを行う可能性はあるようだ。

オジー・オズボーンの公式サイトによると、オジーは「いつ引退するのかって、よく聞かれるんだけど。これは僕の最後のワールド・ツアーにはなるけど、色んなところでちょこちょことライブをやる可能性は否めないね」とコメントしているようだ。

現在のところ、公式サイトでは2018年7月2日のポルトガル公演までの日程が発表されている。

なお、オジーの公式Facebookでも本ツアーのアナウンスが行われている。ツアーに関する詳しい情報は2018年に公表されるとのことだ。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:2017/11/7(火) 19:55
rockinon.com