ここから本文です

三軒茶屋の日高屋・三軒茶屋茶沢通店がデリバリー開始 注文は楽天アプリなどから /東京

11/8(水) 12:24配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 中華料理チェーンの日高屋・三軒茶屋茶沢通店(世田谷区太子堂4)が11月6日、デリバリー業務を開始した。(三軒茶屋経済新聞)

「楽びん!」のスマホ画面

 現時点で対応するのは、楽天が展開するフードデリバリーサービス「楽天デリバリー」(ウェブ、アプリ)と「楽びん!」(アプリ)を通しての注文のみ。

 「日高屋」でデリバリー注文ができるようになるのは今回が初。三軒茶屋茶沢通店のほか、東京都内6区(渋谷区、目黒区、港区、世田谷区、新宿区、品川区)の17店舗で対応する。

 「餃子」(260円)や「チャーハン」(550円)などの単品メニューから、「餃子ライスセット」(470円)や「肉野菜炒めライスセット」(890円)といった、おかずとライスを組み合わせた定食メニューまで注文できる。麺類は対象外で、定食にお新香とスープは付かない。

 三軒茶屋茶沢通店の対応エリアは、池尻・上馬・三軒茶屋・下馬・世田谷・太子堂・野沢・三宿・若林。世田谷と若林は同店の豪徳寺駅前店(世田谷区豪徳寺1)でも対応する。

 「楽天デリバリー」は12月1日午前9時59分まで、初めて注文した利用者を対象に、初回注文時のみ注文金額に応じて付与される「楽天スーパーポイント」の倍率を10倍にする。

 注文受け付け時間は、11時~21時30分。配達は無料、最低注文金額は1,500円から。

みんなの経済新聞ネットワーク