ここから本文です

DeNA FA4年ぶり参戦!来季80勝20年ぶりVへ 南場オーナー全面支援約束

2017/11/8(水) 9:01配信

デイリースポーツ

 DeNAのアレックス・ラミレス監督(43)が7日、東京・渋谷区のDeNA本社を訪れ、南場智子オーナー(55)にシーズン終了の報告を行った。

【写真】この男の力も皮算用?FA権行使の阪神・大和

 リーグ3位からCSを勝ち上がり、19年ぶりに進出した日本シリーズでは2勝4敗で敗退したが健闘した。「ここで立ち止まるわけにはいかない。優勝には80勝が必要」。指揮官は常勝軍団作りと来季の20年ぶりリーグVを目標に設定した。

 南場オーナーは今オフの補強でバックアップを約束した。ファンの期待は大きく、球団経営も好調。「無尽蔵にという考え方ではなく。事業規模も拡大しています。それに見合うだけの投資はしていきたい」と明言した。

 球団は既にFA権を取得している阪神・大和と西武・野上の獲得調査に乗り出している。13年オフに阪神から移籍した久保以来のFA補強に動く場合、球団トップの方針は“追い風”になりそうだ。悲願の頂点を目指し、DeNAが本格的に動き出す。

最終更新:2017/11/8(水) 13:58
デイリースポーツ