ここから本文です

カープ床田 現状維持でサイン プロ初勝利も故障に泣く

2017/11/8(水) 19:17配信

デイリースポーツ

 広島・床田寛樹投手(22)が8日、広島県廿日市市内の大野練習場で契約更改交渉に臨み、現状維持の700万円でサインした(金額は推定)。

 プロ1年目の今季は開幕ローテ入りを果たすと3試合に登板し、1勝1敗、防御率5・19。4月12日・巨人戦でプロ初勝利を挙げるも、4月中旬に左肘の違和感を発症。7月27日に「左肘関節内側側副靱帯(じんたい)再建術・尺骨神経はく離術」の手術を受けた。

 床田は「今が大事。無理したらダメと言われているので、ケガをしっかり治して頑張りたい」と力を込めた。リハビリの経過は順調で、今月中旬にもキャッチボール再開できる見込みだ。

最終更新:2017/11/9(木) 12:57
デイリースポーツ