ここから本文です

県庁で地震・火災総合訓練

11/9(木) 19:43配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

9日から秋の全国火災予防運動期間です。県庁では「強い地震により火災が発生した」という想定で総合訓練が行われました。
県庁で行われた訓練は、強い地震が発生し、その後、庁舎の13階で火災が発生したとの想定で行われました。職場ごとに決めてある担当者が初期消火や避難誘導にあたるとともにいったん、各フロアごとに職員全員が集まって逃げ遅れがないか確認したうえで階段を使って避難しましたこのあと、消防がはしご車を使い庁内に取り残された負傷者などの救助も行われ30分ほどで訓練が完了しました。消防は「チームワークで適切な避難・対応をすることはもちろんだがまずは、火災予防が第一。コンセントまわりの清掃やたこ足配線をさけるなど今一度、職場を見回してください」と呼び掛けていました

RKK熊本放送

最終更新:11/9(木) 20:18
RKK熊本放送