ここから本文です

【西武】戦力外通告の佐藤勇が引退表明「違う道を進んでいこうかなと」

11/9(木) 19:12配信

スポーツ報知

 10月6日に西武から戦力外通告を受けた佐藤勇投手(23)が9日、現役引退を表明した。この日、文化放送の「DASH!アミーゴ1号2号」に出演。今月15日に行われる12球団合同トライアウト(マツダ)の受験について、「受けない方向でいます。(今後は)違う道を進んでいこうかなと。全く違う仕事をやっていこうかなと考えています」と明かした。

【写真】巨人から戦力外通告を受けた川相3軍監督の息子・拓也

 佐藤は12年ドラフト5位で西武に入団。左腕からのキレのある直球を武器に「雄星2世」と期待されながら、制球難から入団3年間は1軍登板なかったが、16年5月24日の楽天戦では5回3安打無失点の好投でプロ初勝利を挙げた。しかし、今季は1軍出場はなかった。

 戦力外通告からの約1か月間で周囲への相談を行い、第2の人生へのチャレンジを決めたという佐藤。最後には「本当に戦力外を受けから、たくさんのファンの方から『これからも応援してるよ』とメッセージを頂いて、本当に西武ライオンズでよかった」と、感謝の言葉を並べた。

 ◆佐藤勇(さとう・いさむ)1994年9月18日、福島・西郷村生まれ。23歳。光南高では1年の夏からベンチ入り。3年夏には36イニングで45三振を奪い県大会4強に導くも甲子園出場はなし。12年のドラフト5位で西武に入団。182センチ、85キロ。左投左打。

最終更新:11/15(水) 19:20
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/25(土) 19:20