ここから本文です

益城町の区画整理事業で住民説明会 住民からは不安も

11/10(金) 22:08配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

益城町は木山地区の区画整理事業について住民説明会を開き、今年中に都市計画を決定したいとの考えを示しました。

約110人が参加した説明会で益城町は、木山交差点を中心にした約28ヘクタールを区画整理事業の対象区域とし、避難場所となる公園や商業施設などをどこに配置するかは今後、住民と一緒に検討していくという方針を示しました。
これに対し住民からは「家を建てられるのはいつごろになるのか」「自宅再建ができない間は仮設住宅に住めるのか」などの質問が相次ぎました。
「町が区画整理を決定するまでは動けない状態」「家も作るに作れない不安が不平不満になる」(参加者)
町では住民の意見をとりまとめた上で都市計画審議会にはかり、今年中の都市計画決定を目指す方針で、再来年の3月には本工事に着工したい考えです。説明会は11日と12日も開かれます。

RKK熊本放送

最終更新:11/10(金) 22:08
RKK熊本放送