ここから本文です

桜島、引き続き爆発的噴火のおそれ 南岳山頂火口では5年ぶり発生

11/10(金) 16:38配信

西日本新聞

 気象庁は10日、桜島=火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続=について、昭和火口、および南岳山頂火口から1キロを超えて飛散する大きな噴石や、小規模な火砕流を伴う爆発的噴火が、引き続き発生するおそれがあると発表した。

【画像】桜島の昭和火口で爆発的噴火 ハンカチで鼻や口を押さえて歩く人たち

 南岳山頂火口では7日午前10時25分に爆発的噴火が発生。噴煙が火口縁上1300メートルに達した。南岳山頂火口で爆発的噴火が発生したのは2012年12月2日以来。

西日本新聞社

最終更新:11/10(金) 16:38
西日本新聞