ここから本文です

県警が「ミサイル落下情報あり」と誤表示

11/11(土) 13:48配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

熊本県警が道路上に設置した、交通情報などを表示する電光掲示板に10日までの5日間で16回にわたり誤って「ミサイル落下情報あり」と表示していたことがわかりました。県警によりますと誤ったミサイル落下情報を表示していたのは県内の道路上で交通情報を表示する33か所の電光掲示板のうち、熊本市内に設置された3か所で、今月6日からきのうまでの間に、1回あたり1分から4分、あわせてのべ16回、誤った情報が表示されたということです
。掲示板に誤った表示が出た理由について、県警は、ミサイルが落下したときに準備していた文字情報を緊急車両が通過する時に注意を呼びかける文字情報と誤って入力していたと説明しています。
県警では「入力の段階から二重にチェックを行い、今後このようなことがないよう努める」とコメントしています。

RKK熊本放送

最終更新:11/11(土) 13:51
RKK熊本放送