ここから本文です

新ビジネスホテル、来年4月オープン 金沢・堀川新町に

11/11(土) 1:25配信

北國新聞社

 ホテル運営などを手掛けるフォーブス(東京)は10日、金沢市堀川新町で建設中のホテルが来年4月に開業すると発表した。名称は「ホテルウィングインターナショナルプレミアム金沢駅前」で、同社ブランドのビジネスホテルとしては最上級となる。10日に宿泊予約の受け付けを始めた。

 JR金沢駅のもてなしドームと鼓門(つづみもん)を設計した建築家白江龍三氏がデザインを監修する。地上13階建てで、客室はダブル66室、ツイン54室、車いす対応のユニバーサル1室の計121室となり、加賀五彩などでデザインされる。13階は白江氏と彫刻家土屋仁応氏によるコラボレーション空間がつくられる。

 ホテルは不動産開発の日本エスコン(東京)が昨年11月に着工した。

北國新聞社

最終更新:11/11(土) 2:16
北國新聞社