ここから本文です

<加藤綾子>五輪キャスター初挑戦 フィギュア羽生選手にメダル期待「信じてる」

11/12(日) 17:59配信

まんたんウェブ

 フリーアナウンサーの加藤綾子さんが、フジテレビ系の「ピョンチャン五輪」中継番組のキャスターを務めることが12日、分かった。加藤さんが五輪のキャスターを務めるのは初めて。同日、東京・台場の同局で行われた記者発表会に出席した加藤さんは「現地のリポーターをするのも初めて。選手の皆さんの雄姿や会場の熱気を視聴者の皆さんにお伝えしたい」と意気込んだ。発表会では、フィギュアスケーターの高橋大輔さん、元柔道の野村忠宏さんもキャスターを務めることが分かった。

【写真特集】カトパンの笑顔、高橋大輔のさわやかスマイルも!

 加藤さんは、注目している競技と選手を聞かれ「フィギュアスケートの羽生結弦選手。練習されている(カナダの)トロントにも行かせていただいたことがあり、とても丁寧な方で、お会いして、より一層応援したい気持ちになった」とにっこり。先日行われたNHK杯の公式練習中に負傷した羽生選手については「びっくりしたのですが、羽生選手なら(五輪で金メダル獲得を)やってくれると信じて、応援したい」と期待していた。

 高橋さんは、冬季五輪のキャスターに挑戦するのは初めてで「この中で冬季五輪を経験しているのは、僕だけ。会場の熱気や選手たちの熱い思いを伝えたい」と意気込んだ。羽生選手については「やっていた方からすると、だいぶ痛い転び方をしたと思います。五輪に出られるのは確実だと思うし、彼が金メダル候補であるのは間違いないので、しっかり休養して(本番に)臨んでほしい」と話した。

 フジテレビでは、2月9日より「フィギュアスケート チームイベント男子SP、ペアSP」を生中継し、以降、フリースタイルスキー、スノーボード、スピードスケートなどの競技を生中継する。この日は同局のピョンチャン五輪中継番組のテーマ曲に「GReeeeN」の新曲「ハロー カゲロウ」が使用されることも発表された。

最終更新:11/12(日) 19:22
まんたんウェブ