ここから本文です

「世界最強エース」上野由岐子が完封!ビックカメラ高崎が2年ぶりの日本一

11/12(日) 10:10配信

テレビ東京スポーツ

テレビ東京

11月4日~5日に「第50回日本女子ソフトボールリーグ」1部決勝トーナメントが愛知県名古屋市・ナゴヤドームで行われた。決勝戦は2年ぶりの王座奪還を目指すリーグ1位のビックカメラ高崎 BEE QUEENとリーグ3位の太陽誘電 ソルフィーユが激突。

ビックカメラ高崎は初回にリーグ首位打者・山本優のタイムリーで先制。4回には6番・内藤実穂の本塁打、6回には8番・我妻悠香のタイムリーと打線が奮起し、太陽誘電のエース藤田倭から3点を奪った。投げては今季リーグ13勝無敗の「世界最強エース」上野由岐子が太陽誘電打線を4安打に抑え完封。ビックカメラ高崎が3-0で2年ぶりの日本一に輝いた。一方、24年ぶりの優勝を目指した太陽誘電は2年連続で準優勝。

またしても頂点に届かなかった。なお、決勝トーナメントMVPには上野由岐子が選ばれた。

【最終結果】
優勝 ビックカメラ高崎 BEE QUEEN
準優勝 太陽誘電ソルフィーユ
3位 トヨタ自動車 レッドテリアーズ
4位 豊田自動織機 シャイニングベガ

テレビ東京