ここから本文です

マツコ・デラックス、「めまい症」で入院 1カ月は軽度のめまい継続も

11/13(月) 17:50配信

AbemaTIMES

 12日、タレントのマツコ・デラックス(45)が体調不良で都内の病院に入院していることがわかった。

 昨年10月、自身の健康について「(血液が)サラサラかどうかわからないけど、この間も全部正常値だった」と話していたマツコ。今回の入院について所属事務所は「脳検査などは行いましたが異常はなく、一人暮らしのため万が一のことがあったら困るので、大事を取って入院させました」としている。

 マツコが患ったのは、三半規管に風邪などのウイルスが入り起こる「めまい症」。症状に詳しい専門医の宮前平トレイン・伊藤祐永院長は「1日とか2~3日、ジェットコースターに乗り続けているとか天井が回り続けているようなイメージ」だと話す。

 激しいめまいが落ち着いた後も1カ月ほどは軽いめまいが続くそうで、現在マツコは1日1回の点滴と薬で治療しているという。
(AbemaTV/『けやきヒル’sNEWS』より)

最終更新:11/13(月) 17:50
AbemaTIMES