ここから本文です

絶景茶畑ハイク、外国人に人気 京都・和束

11/14(火) 17:10配信

京都新聞

 日本遺産「日本茶800年の歴史散歩」構成文化財でもある和束町の茶畑を訪ねるハイキングツアーを、同町釜塚のカフェ「d:matcha Kyoto(ディーマッチャ キョウト)」が開催している。30日まで町を見下ろす絶景の茶畑で茶摘みも体験でき、海外の旅行客からも人気を集めている。
 2時間ほどのハイキング。日本遺産で、その景観が全国に知られる「円形茶園」(同町原山)の眺望を楽しみ、カフェが管理している山の上の茶畑で水出し煎茶を味わう。無農薬栽培の茶葉を摘み、下山後にカフェで天ぷらにして味わう。
 ツアーは8月から始め、参加者の半数が海外からという。10日はフランスから訪れた男女に、カフェ代表の田中大貴さん(31)が、気候の条件が揃い、農家の知恵で味わいが増す和束産の茶の魅力を説明しながら茶畑まで案内した。茶摘みも体験したベレニスさん(28)とアレクスさん(28)は「景色が美しく、静かで落ち着く」と喜んでいた。
 田中さんは、「景色を楽しみ、本当においしいお茶がどのようにできているのかを学んでもらいたい」と話す。3千円。水、木曜を除く午前9時半から。前日までに同カフェ0774(74)8205に申し込む。

最終更新:11/14(火) 23:33
京都新聞