ここから本文です

【新馬勝ち2歳総点検】満点評価のフィニフティ 牝馬クラシックの主役候補

11/14(火) 20:30配信

東スポWeb

【新馬勝ち2歳総点検(日曜12日=京都)】一番の注目馬は芝内1600メートル(牝)を圧倒的な支持に応えて勝ち上がったフィニフティ。

 好位からあっさりと抜け出したレース内容に対し、藤原英調教師は「満点だが、満点であるがゆえに、こちらが求める要求も高くなる。そのあたりが難しいところやな。兄(ステファノス)と同じように、じっくりと力をつけていくタイプだろうし、のちのちのことを考えれば、そういう馬の方がいい。上の舞台で戦うためにどうやって育てていくか。年内に使うかどうかも含め、これから考える」とコメント。

 デビュー戦から「満点」という言葉をこの名トレーナーが口にしたことが資質の高さを雄弁に物語る。

 牝馬クラシックの主役を張れる可能性を持つ馬だ。

最終更新:11/14(火) 20:36
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ