ここから本文です

【新馬勝ち2歳総点検】2着に3馬身半差ダノンフォーチュン 自己条件なら即主役候補

11/14(火) 20:30配信

東スポWeb

【新馬勝ち2歳総点検(日曜12日=京都)】芝外1800メートルを制したのはディープインパクト産駒のダノンフォーチュン。500キロを超える大型馬で返し馬でもモッサリ。実際、スタートも出なかったが、終わってみれば3馬身半差の完勝と能力が違った印象だ。

 大久保調教師「スタートはタイミングの問題もあったろうし、これから改善してくるでしょう。クラシックを意識して、距離を延ばしていきたい」

 叩いた上積みを考慮すれば、自己条件なら即主役候補とみる。

最終更新:11/14(火) 20:36
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ