ここから本文です

将棋の女流名人リーグ最終一斉対局が始まる

11/14(火) 11:07配信

スポーツ報知

 第44期岡田美術館杯女流名人戦(主催=報知新聞社・日本将棋連盟、特別協賛=ユニバーサルエンターテインメント)の女流名人リーグ最終9回戦の一斉対局が14日、東京都渋谷区の将棋会館で始まった。

 8連覇中の里見香奈女流名人(25)=女流王座、女流王位、女流王将、倉敷藤花=への挑戦権は、既に8回戦終了時に8戦全勝とした伊藤沙恵女流二段(24)が獲得している。

 10人中4人が降級する残留争いは、清水市代女流六段(48)の降級が確定。3勝5敗の室谷由紀女流二段(24)、中井広恵女流六段(48)、岩根忍女流三段(36)、石本さくら女流初段(18)、4勝4敗の渡部愛女流初段(24)が残り2つの残留枠を争っている。

最終更新:11/14(火) 11:18
スポーツ報知