ここから本文です

「王様ゲーム」が“死のカードゲーム”に、命令をクリアして最後まで生き残れ

11/14(火) 16:54配信

コミックナタリー

アニメ「王様ゲーム The Animation」をモチーフにしたカードゲーム「王様ゲーム The Animation~死のカードゲーム編~」の発売が決定した。

【写真】「王様ゲーム The Animation」メインビジュアル(他2枚)

「王様ゲーム」は“王様”の命令に従わなければ凄惨な罰が与えられるという理不尽なゲームに、突如として巻き込まれた高校生たちの運命を描くサバイバルホラー。カードゲームでは同作を象徴する命令を軸に、命令をクリアできないプレイヤーはゲームから脱落してしまうといったルールで、「王様ゲーム」のスリリングな物語展開を再現している。

「死のカードゲーム編」はアニメに登場する男女48名のキャラクターが描かれた48枚の「数字カード」と、携帯電話の画面を模した12枚の「命令カード」で構成。手札の「数字カード」を使って王様の命令をクリアしていき、すべての手札を使い切るまで生き残ったプレイヤーが勝利となる。「命令カード」には「一番大きい数字を出したプレイヤーは、ゲームから脱落する。」といったものもあり、書かれた内容によっては1枚目でゲームから脱落してしまう可能性も。全員生存を目指したり、自分だけが生き残ることを目指したり、アニメさながらの緊張感を味わえそうだ。

価格は2160円。アニメイトの一部店舗、アニメイトオンラインショップでは11月29日より先行販売をスタートする。また12月2日、3日に東京ビッグサイトで開催されるアナログゲームのイベント「ゲームマーケット2017秋」の会場でも、会場特別価格の2000円で即売を実施。Amazon.co.jpほかでも順次販売予定だ。

(c)連打一人 栗山廉士 金沢伸明/双葉社・エブリスタ/「王様ゲーム The Animation」製作委員会

最終更新:11/14(火) 16:54
コミックナタリー